小籠包日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 門司港

<<   作成日時 : 2013/02/25 17:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

所要があって北九州に行ってきました。
時間があったので、久しぶりに門司港まで。
ネットで門司情報を調べたところ、素敵な雑貨屋さんが増えているようです。
所在地をチェックして、門司港へ。
画像

門司港駅は素敵なレトロ建築と噴水が有名ですが、平成25年まで改装工事とのこと。
フェンスで囲まれていて、隙間からちょっとだけ見えました。
駅舎自体も工事中で、脇にずれる形で営業していました。
門司港駅と台湾の台南駅は古い日本の駅舎という感じで雰囲気が似ている気がします。

駅前の観光案内所に行くと、門司港と日本の海についての展示がされている場所がありました。
関門海峡のライブカメラもあって自分で方向を変えてライブ映像を見ることができます。
ほかにも海底の地形の様子が立体で見られたり、手旗信号についての展示があったりで勉強になりました。
南海トラフの地形についても知ることができます。

まずはネットで調べていた雑貨店へ。
アートスキームという門司の写真をモチーフにした雑貨店へ。
(北九州市門司区西海岸1-4-16 1F)
お休みの多いお店みたいだけどあいていてラッキー。
すてきな絵葉書やレターセットを買いました。
アートな雰囲気の加工がされていて観光絵葉書とは違う雰囲気を醸し出しています。
画像


となりの新海岸ビルは1階から3階まで様々なお店が入っています。
入口からレトロな雰囲気です。
階段や廊下もとても雰囲気があります。
廊下の窓からは関門海峡と下関が見えました。
ロケーションもすばらしい。
3階のCharmというお店では、花柄のボタンが50円から。
アンティークやエンタイアのポストカードなどもあってとてもすてきです。
ほかにも福祉施設で作られた作品や商品を売るお店などもありました。

あとドーナツとマフィンのお店があったのでバナナチョコマフィンを買って
海岸で食べました。
ドーナツはすべて売り切れていたので、お店の人に聞くと
日によっては早く売り切れてしまうそうです。
寒い海岸だけど、マフィンは味がしっかりしてとてもおいしかったです。
バナナもしっとりしていました。

海峡プラザでは2階の雑貨店をぐるぐる。
好きな雰囲気の紙ものがあったり、トンボ玉のお店があったりで見飽きません。
1階はお菓子を中心としたお土産屋さんがあったので、
門司名物バナナのたたき売りをモチーフにしたバナナのお菓子をいくつか買いました。
カフェでお茶をして少し休憩しました。
画像

小倉に戻る時間が近づいていたので、
海峡プラザのほかのお店もざっと見学。
絵葉書セットを買いましたが、前回(2年前)と同じものでした。
絵葉書なんて最近そんなには売れないので仕方ないかな?

前回気づかなかったすてきな雑貨屋ビルを見つけることができてよかったです。

門司港の雑貨店情報サイト
http://www.mojiko.info/news/topics0070.html
無料アクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
門司港 小籠包日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる