小籠包日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿児島・北九州旅行(知覧、指宿、鹿児島、小倉)その1

<<   作成日時 : 2012/08/15 22:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像祖父母の住む北九州に行くことになりました。
せっかく九州に行くのだからとついでに鹿児島にも立ち寄ることにしました。
九州新幹線もできたので鹿児島から北九州もすぐです。

羽田空港をたち、鹿児島空港到着は8時過ぎ。
すぐにレンタカーを借りて、ナビを設定。
平日なので郵便局をいくつかめぐります。
まずは鹿児島空港内簡易郵便局。カウンターのみの小さな郵便局で
隣の鹿児島銀行の支店にくらべるとかなり小さいです。
iPhoneで調べると簡易局ばかりなので、市内まではひたすらドライブ。
市内に入ってからはまず鹿児島春日郵便局に。
車を降りると火山灰が降っているせいかかなり煙い気がします。
硫黄のにおいもするし、大変。
地面にも灰が降り積もっていて、噴火のすごさを感じました。
貯金と風景印をお願いしたら同じ局員の人が処理をしてくれました。
その後大竜郵便局へ。ここは春日郵便局のすぐ近くで駐車場もありました。
ここでも貯金と風景印をお願いしましたが、風景印を押したはがきを1枚持ち帰りしたいとお願いしたところ
すごく待たされました。
やっぱり風景印は持ち帰るのではなく、送り先を書いて送ってもらったほうがよさそう。

その後は一路知覧に向かってバイパスを進みました。
市内はかなり渋滞していました。しかも日差しが強く、車内にいても日焼けしそうです。

知覧にはお昼頃到着。
市役所と川のそばにある市営駐車場に止めてまずは武家屋敷を見学しました。
画像どのお屋敷も庭園も立派でびっくり。しかも今も変わらず保存してあるのもすばらしいです。
住んでいる方とばったりお会いしたお屋敷もありました。
借景と庭の植栽で山を表現しているところもありました。
しかしあまりの暑さに歩くだけでもぐったり。

お昼は武家屋敷の中にあるお店で食べました。
高城庵(たきあん)というお屋敷をレストランに改装したところです。
門構えも門から玄関までも立派なお屋敷ですが、かしこまった感じがしないのがいいなと思いました。
ここで食べた鶏のお刺身がおいしく感動しました。
お醤油が甘く独特なもので、そのせいもあるのかもしれません。
食事をしていたら、急に激しい雨が降ってきました。
南国らしいスコールだなと思っていたのですが、やむ気配がなく、やむなく折り畳み傘で駐車場まで戻りました。
戻る途中知覧郵便局があったので、食後に書いた絵葉書に風景印をお願いしました。
局員さんがとても親しみやすい雰囲気でした。

その後車で特攻平和会館に行きました。
到着したころには雨は止んでいました。
ここでは本当にいろいろなことを考え、感じたのですが、ここで書くにはまだ考えがまとまっていません。
今が平和であることを感じ、また一人ひとりの命を大切にする世の中にならなければ、と思いました。
画像
開聞岳を見ながら、唐船峡に向かいました。
開聞岳は海にそびえてとても立派な山です。
近くにある山々も岩がごつごつしていて趣深い形をしています。
唐船峡では市営のそうめん流し場があるということで、水の流れるひんやりとした雰囲気を感じながら
そうめん流しを楽しみました。
画像そうめん流しとはいってもぐるぐる回っているのでそうめん回しかな?
滝があり、滝のしたには鯉がいます。
団体の予約の札がたくさん置かれていたので、会社の暑気払いなどにも
使われているようです。
そうめんが冷水につかってひんやりとしているし、そうめんのつゆも普通のものとはちょっと違ってておいしかったです。
翌日JR九州の機関紙にて、唐船峡でそうめん流しを始めた職員の人たちの苦労話が載っていました。
苦労したかいがあり、今も大人気でお客さんが次々と訪れています。

そうめんを食べ終わったらいそいで開聞郵便局へ。
郵便業務は5時までなので、風景印をおねがいするために急ぎました。
局舎内に入ったのは4時58分。間に合った!と思ったら
無情にも今日は終了しましたとのこと。
局舎内の時計を見る限りまだ2分あるのに、と思ったら
他の局員さんからまだ5時になってないから大丈夫だよと言われてほっと一安心。
その局員さんは開聞岳や指宿などの観光パンフレットのたくさん入った封筒をくれました。
(あとでよく見たらスポンジまではいっていました、感謝)

ともかく開聞岳の絵の入った風景印をお願いしました。
そのまま引き受けにしてもらうとすると、もう受付られないので、外のポストに出して、
とのこと。大丈夫かなと不安になったけどそのまま出しました。
外に出た時には5時を過ぎていました。
最南端のJR駅西大山駅では幸せの黄色いポストから手紙を投函。
画像
長崎鼻では、竜宮神社にお参り。
本当の竜宮城のような神社でした。

そのまま指宿駅に向かい、ガソリンを入れ、レンタカーを返しました。
ホテルを聞かれたので何かなと思ったら、なんとホテルまで送ってくれました。
結構駅から離れたホテルだったので助かりました。
画像







無料アクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鹿児島・北九州旅行(知覧、指宿、鹿児島、小倉)その1 小籠包日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる