小籠包日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年3月ミラノパリ旅行記ー旅行の日程表

<<   作成日時 : 2012/04/07 18:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像ミラノとパリに行ってきました。
私にとっては初のヨーロッパ旅行。英語もまともにしゃべれないのに無事に行って来れるのか
かなり緊張しました。
しかも行く前日に風邪をひいてしまい、コンディションもいまいち。
ヨーロッパに行く話をするとみんな口をそろえてスリに注意!と言うし。
往復の飛行機、ミラノからパリへの夜行列車(旧アルテシアナイト)、ホテル、ミラノの最後の晩餐は
日本から予約しました。
なので移動さえうまくいけば、ばっちりなはず。

1日目 成田→ミュンヘン→ミラノ
ミラノからはマルペンサバス(空港バス)にてミラノ中央駅まで。
ミラノ中央駅からは徒歩でホテル(スターホテルアンダーソン)へ。
ホテルに着いたのは午後10時すぎ。

2日目 ホテルから地下鉄にてドゥオモへ。
内部と屋上を見学。
その後、隣にあるガレリア(アーケード商店街)へ。
イタリアのすごさを目の当たりに。
中央郵便局で紀念切手を16ユーロ購入(日本までのはがきは1.6ユーロ)
お昼はピザ。画像

午後2時からサンタマリアグラッチェ教会で最後の晩餐を予約していたので
地下鉄で移動しました。
少し早く着いたので目の前にある文房具屋さんに。
その後はスフォルツア城へ。
ガリバルディ通りを北上して文房具、雑貨店めぐり。
携帯電話会社(TIM)でiphone用のマイクロSIM購入
夜はリストランテミラネーゼ(わかりにくい場所にあったのでiphone大活躍)にてミラノ料理

3日目
荷造りをしてからチェックアウト。
荷物をフロントに預けてお出かけ。
運河へ。
運河では散策、食事、ジェラードを食べて、ミラノのシモジマへ。
普段づかいの文房具を購入。
夕食はホテルで取り、荷物を受け取ってミラノ中央駅へ。

夜行列車で一路パリへ。8時間の列車の旅。画像

4日目
朝食はクロワッサンとリンゴゼリー、オレンジジュース。

リオン駅到着。
タクシーでホテル(グランゾム)へ。
荷物を預けて、歩いてオルセー美術館に出発。
天気がよく散歩日和。
オルセーの後は電車で戻り、坂を登ってホテルへ。
風邪の具合が悪くダウン。
夕食はジェラールミロという惣菜店でお惣菜、コーヒー店でカプチーノという取り合わせ。

5日目
メゾンカイザーで朝食のクロワッサンを買い、ルーブル美術館見学
その後サンルイ島でガレットの昼食。
島を渡って、文具店めぐり。
画像メロディグラフィック等。サンポールビレッジと書かれたフラッグが印象的な通りも散策。
バスチーユ広場、パリ市役所、ポンピドーセンター(トイレを借りた)、凱旋門
風邪の具合が悪くだるいのでサンゼリゼ通りを歩いてラデュレに行くも人多すぎ。
サンミッシェル駅まで戻りジェラールミロで惣菜、ケーキを買ってホテルに戻って夕食。

画像6日目
マンガ専門店の集まる通りを発見。日本のマンガが人気で嬉しい。
カフェでお茶。
ノートルダム寺院見学。
屋上に上るのはかなり待たされた。
バトビュス(水上バス)でセーヌ川観光。
エッフェル塔のところで降りてエッフェル塔をしばし見る。
人多すぎなので登るのはあきらめる。
地下鉄に乗ってモンパルナスへ。
昼食を食べるつもりが時間が遅く、サンドイッチのファストフード店で昼食。
言葉がいまいち通じず、カプチーノが1個しかない。
郵便博物館を探して見学。
そのまま散策しながらホテルに戻ることに。
ヴァヴァン駅近くで文具店に立ち寄る。
デパート1階にてお土産にお菓子、紅茶などを買う。
ボンマルシェというデパート。
ホテルに戻り、サンピエール通りを下り、ビストロで夕食。
パリで初めての外食の夕食。おいしい。

画像この日の深夜から夏時間に。
午前2時が突然午前3時になる。(どうやらお祭りなのか深夜までホテル前の広場で若者が騒いでいた)

7日目
日曜日なのでホテルで朝食。
10時にタクシーをお願いしてそのまま空港へ。
ルフトハンザなので、ミュンヘン経由で成田へ。
8日目
朝10時過ぎに成田着。

画像

初めてのヨーロッパでしたが、危ない目にもあわず、スリにもあわず
現地の人たちには本当に親切にしてもらいました。
イタリア語とフランス語の挨拶は、指差し会話のアプリで発音を覚えて
そのまま挨拶。けっこう通じました。
片言英語でもOKだったし、みんな英語で返してくれました。
ミラノでは「ナガトーモ」と呼ばれ(日本人だとわかると突然フレンドリーに)
ミラノでもパリでも日本人?と聞かれてそうだと答えると、「アリガトー」とか
知ってる日本語をしゃべってくれたり。
ちなみに日本語ができたのは、ミラノのサンタマリアグラッチェ教会の前にある文具屋さんのご主人。
(日本が好きとのこと)、パリのサダハルアオキ(洋菓子店)の店員さんだけでした。
とても楽しい旅になりました。
また機会があったらヨーロッパにも行ってみたいです。




無料アクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2012年3月ミラノパリ旅行記ー旅行の日程表 小籠包日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる