小籠包日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛知万博旅行記2

<<   作成日時 : 2005/06/25 14:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
グローバルコモン2では、外観が目を引くキューバ館から入りました。
中にはキューバの文化紹介と映画館、そして一番目立つ場所には売店があり
キューバのジュース、お酒(ラム酒など)を売ってました。

次の国連館では環境保護を訴える写真展が開かれていました。
また、健康チェックコーナーもあり、質問に答えていくと5年以内、10年以内に
血管の疾患にかかる確率を示してくれました。
ちなみに私は0.0%、0.6%というものでとりあえず安心。
出口の売店では国連キティグッズ、ハガキに貼ると国連本部に運び国連から投函してくれる国連切手などがあり、国連切手を買って友人に出しました。
切手自体もホノグラム加工がされておりきれいだったので、ちょっと取っておきたい気にもなりました。

ドミニカ館では冷凍マンゴーを食べました。
お店の人が好きなのを選ばせてくれます。
しゃりしゃりしていて絶妙な溶け具合でウマー。
あと四葉のクローバーのキーホルダーを買いました。
四葉のクローバーグッズが大量にあって、あまりありがたみがありません。
ハチクロではぐちゃんが見つけられなくて泣いていたのはなんだったんだろう。

メキシコ館では、海亀や蝶などの自然とマヤ文明の展示がよかったです。
羽の生えた蛇の神様の石像を見ました。
出口のレストランで、魚のタコスと蝦のスープを飲みました。
蝦のスープは蝦のだしが聞いていておいしかった。

そうこうしている間に4時過ぎになりグローバルコモンオレンジハウスの予約時間が迫っていたので
とりあえず向かうことに。
オレンジハウスの目玉はスーパーハイビジョンでしたが、映像の編集というかセンスがいまいちで
そんなには良く思えなかったなあ。
確かに映像はきれいでしたが。
そのあと、借りたイヤホンで地球の生い立ちを聞いたり、
ソニーのクリオってロボットのデモを見たりしました。
二足歩行のロボットが、段差などの障害を自ら見つけてつまずかずにきちんと上がる技術は、実はすごいものなんだそう。
あと、目玉のマンモスを見られるのはほんの一瞬でした。

その後グローバルコモンの3に移動して、ヨーロッパの各館を見て回りました。
もう夕方6時過ぎです。
こういう一日が過ぎるのは早いですね。

イタリア館では、念願の「踊るサテュロス像」を見ました。
本物なんだけど、凝った照明に照らされていてなんだかオブジェのひとつという趣でした。
でも写真で見るよりはるかに躍動感があってよかったです。
ブルガリア館ではバラのフローズンヨーグルトを食べました。
この館は飲食がメインなのか、展示もブルガリアの名産品(農産物メイン)でした。

モロッコ館は内部のモスクのような装飾がきれいでした。
トルコ館は、内部のドームと照明が非常にきれいでした。
展示品について質問をすると、ちゃんと係員が答えてくれるし。
スーフィズムの映像もきれいでした。
トルコの目玉のお土産もしっかり売ってました。
意外と安かったので、ひとつ買って帰りました。

ヨルダン館では死海を再現したプールがあり、ぷかぷかと浮かぶ人を眺めました。
予約をすると、2000円で体験ができるそうです。

といよいよグローバルコモン4に移動し、楽しみにしていたベルギー館のビールを飲みに行くことに。
もう時間も8時過ぎており、おなかもかなりすいてきました。
しかしベルギー館のレストランでは無常にも食べ物は売り切れ、
飲み物しかない、といわれてしまいました。
でもビールが飲みたくてきたので、さくらんぼのビール「ベルビュー クリーク」を頼みました。
おつまみがなくても十分おいしい!というよりデザートのような感覚で
おつまみなしの方がよかったかも。ちょっとすっぱいさくらんぼの味がしました。
ベルギー館の入り口では、ベルギーのクッキーを1枚もらえたのがすきっぱらにうれしかったです。
内部の展示ではベルギーの画家ブリューゲルやルーベンスの作品をモチーフにした動く壁画があり
美しかったです。
あとはタンタンについての展示もありました。

もう時間もあまりないため、近くのスイス館に並びました。
この時間になると入り口から遠いこのあたりではだいぶ人も少なくなってきていました。
この時間に並んでるってことはよっぽど面白い展示があるのかも?と期待して。
スイス軍の懐中電灯を改造した音声ガイドをもらい、興味のある展示を照らすと
ガイドから説明が流れてきます。
おもろくていろんなところを照らしまくりました。

食事はカフェテラス形式のレストランで取りました。
マレーシアのロティチャナイがもちもちのナンでおいしかったです。

帰りはもう入り口まで歩くのも厳しくゴンドラで帰りました。
名古屋駅そばのホテルに帰り着いたときにはもう11時半でした。


無料アクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛知万博旅行記2 小籠包日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる