小籠包日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017夏台北旅行記2-2階建てバスと永康街、松山文創園区散策、寧夏夜市-

<<   作成日時 : 2017/10/09 07:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9/30(土) 

7:30 徒歩にて二二八紀念公園散策。

画像

   公園横のバス停からバスにて永康街へ。
   鼎泰豊を見たところ、まったく開店する気配も整理券を配布している様子もないため、永康公園散策。
   8時35分ごろお店に戻ってみると、整理券を配布し始めていたので、整理券をもらい、伝票を受け取って注文。
   45分すぎに入店。

画像

   土日の朝限定の小籠湯包、ふつうの小籠包、蟹みそ小籠包、空芯菜炒め、ワンタンスープ、炒飯を注文。
土日朝限定の湯包はさすがの美味しさ。
スープに浸して食べるというのは他の店では見たことないかも?
   ほぼ2人で食べたらけっこうおなか一杯に。
   また永康公園に戻ってしばらく子どもの遊び。
9:40 南の方に歩いて5分ほどの手天品にてパイナップルケーキ、クッキー、ジャムを購入。
   お店の方が親切でジャムを試食させてくれたり、いろいろなチラシをくれたりと親切。
   試食させてくれたマンゴーのジャムがしみじみとおいしくて購入する。
   ほかにクッキー、パイナップルケーキも購入。
子どもはその間金華公園にて遊ぶ。

10:00 一針一線地下の来好にてお土産購入。ここはセンスがよくてかわいいお土産が揃っています。
   ドライマンゴーやパイナップルケーキ、お茶もけっこうおいしくてちゃんとしたもの。
   一口鳳梨酥を試食したところおいしかったので購入。
   ほかにも壁にかかっているポストカードもかわいいし、台湾のそれぞれの地域のお茶のティーバックがポストカードになっているものも珍しくて買うことに。
   台湾ビールのガラスコップや小さな台湾のモチーフの書かれたお皿、お茶碗もかわいかった。
   後は、台湾ブランドのシャンプーコンディショナー、ボディソープのトラベルセットなども。
   東門市場に行きたかったけど、ちょっと時間がなく残念。
    MRTにて台北車站に戻る。
   本来は烏来に行ってトロッコに乗るつもりだったのですが、ちょっとお昼近くなったので、二階建てバスに乗って市内一周をすることに。
11:00 台北駅台鉄夢工場にて台湾限定プラレール等を探すが、車両だけで売っているものはなく、
   購入断念。 
   隣の駅弁売り場はすごい列で、鉄道グッズの店員さんもそちらにかかりきり。
   添好運の行列をチェックして ホテルに戻る
   テイクアウトのカウンターもあり、楊枝金露などもテイクアウトできるみたい。
   ほしいなと思いながら結局4日間買わずじまいでした。
   二階建てバスの時間をチェック。
画像


13:00 台北車站に二階建てバスに乗りに行く。
バス停はシーザーパーク向かいあたり。
チケットは車内で購入。台北市発行のガイドブックに2人で1人無料のクーポンがあったためそれを使う。
チケットはレシート状のもので、QRコードをかざして乗車する。
チケットを買うとイヤホンがもらえて、席にある機械にさすと言語を選んでガイドを聞くことができます。
   (放送されているのは英語)
14:00 中正紀念堂バス停にて下車
   脇の出入り口の池に鯉がいて、さらに鯉の形の自販機でえさを10元で買うことができます。

   
画像

中正紀念堂見学、JCBのキャンペーンでドラえもんのオブジェがあり、紀念堂の上から眺められるようになっていたので
上にあがってみる。さらに2800元以上カードを利用していたら景品プレゼントをやっていたが、台湾人のみが対象とのこと。
ちなみに景品はドラえもんの冷水筒とガラスのコップ。
そのまま紀念堂のお土産屋さんを覗いたりして、敷地を縦断。
お土産屋さんは3軒。奥にはレストランもあって充実してる。
中正紀念堂にはしばらく来ていなかったので驚く。
郵便局もあったけど、ずっと郵便カウンターがふさがっていて切手は買えず。

15:00 中正紀念堂から3分くらいのところにある金峰魯肉飯にてランチ
   あまりおなかがすいていなかったので、魯肉飯と卵、スープのみ。
   3時過ぎなのにかなりの混雑。人気ぶりがわかります。

画像

   
15:30 バスまでまだ時間があったので、南門市場1階を見学。
さらに徒歩で5分くらいの郵政博物館にて切手、郵便グッズ等購入。
受付の人に記念切手を買いたいと話したところ、発音が悪かったのか紀念?期年?
どっち?と聞かれた。

16:00 中正紀念堂にバス停から二階建てバスに乗車
    信義路を東に進むのですが、途中から台北101が透明の屋根の向こうに見えてなかなかいい雰囲気です。
   
16:30 市政府バス停にて下車.。
16:40 松山文創園区へ
途中で息子が寝てしまっていたため、ベンチに座って休憩。
誠品3階の京盛宇で冷たいお茶を買う。
ここは注文ごとにお茶を急須でいれ、それを急速冷却したものをボトルに入れてくれる。
このボトルがしっかりしていて、なんだか捨てるのがもったいないくらい。
ちなみにリンカーンの名言が書かれていました。

さらにせっかくなので世界一になったパン屋さん「呉寶春」でパンを買うことに。
パン屋は地下。地下にはフードコートもあってお店も充実していて、ここで食事をしてもいいくらい。
マンゴーとチーズのパン、チーズタルト、パイナップルケーキを購入。
パンはスライスしてくれます。
    
画像


18:30 あたりも暗くなったため、バスにてホテルに戻る

20:00 息子が起きないため、交代で買い出しに。まずはプラレールを探しに中山站そばの三越(南西店)へ。
21:00 さらに寧夏夜市にて夕食買い出し(芋丸、豆花、仙草ゼリー等)
    ここは食事になるようなものというよりはなんとなくおつまみ系の食べ物が多いような気がします。
まよってボール状の芋を揚げたものを購入。
チーズ、胡椒等のパウダーを選ぶとかけてもらえます。
さらに小北百貨(なんでも雑貨店)で封筒などを買おうとするとすごい行列だったため購入はあきらめました。
あとは路面店のジューススタンドにてパイナップルジュースを購入。既視感がすごくあるお店で
寧夏夜市に行ったときにはきっとここでジュースを買っているのでは?

さらにご飯をどうしようとさんざん迷ってなぜか豆花ばかり買ってしまいました。
豆花荘、古早味豆花と名店が2軒も並んでいてつい梯子してしまいます。
画像

部屋に戻ってマンゴーとチーズのパン、豆花2種などを食べました。
特に遠出はしなかったのですが盛りだくさんの一日でした。


無料アクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
2017夏台北旅行記2-2階建てバスと永康街、松山文創園区散策、寧夏夜市- 小籠包日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる