小籠包日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 高知旅行2日目その2?はりまや橋と土佐電鉄、西村商店での夕食

<<   作成日時 : 2017/08/23 17:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

宿泊予定のリッチモンドホテルは帯屋町の商店街アーケードの中にあり、
とっても便利な場所にあります。
車は裏口に何台か停めるスペースがあったので、荷物を下ろす間そこに停めさせてもらいました。
お部屋は角部屋ですが、ダブルベッドが置かれている以外のスペースはほぼなく、
コンパクトな仕様になっています。
ただ、冷蔵庫、お茶セット、携帯スマホの充電グッズなどがあって機能的といえば機能的。
ちょっと休んで観光と夕食に出かけました。

ホテルからちょっと歩くとはりまや橋。
はりまや橋は日本三大がっかり観光地ということで期待していなかったのですが、
本当に小さい橋でした。
ただちゃんと川に架かっていたので思ったよりはちゃんとしてるかも。
橋のたもとにはゆるキャラがいて、お客さんと撮影をしていました。

画像

橋の向かい側にはからくり時計があって、定時に音楽をならしてからくり人形が動いたりしていました。
またアンパンマンの置物もあって子どもの心もつかみます。
橋のとなりにかんざしというお菓子をうる和菓子屋さんがあったので、入ってみました。
かんざし以外にもゼリーやお饅頭、アイス、ブッセなどおいしそうなものを売っていたので帰りによってみることにしました。
何も買わないのにお茶までいただいてとてもサービス満点です。
高知には市電が通っているのでそれに乗るのも楽しみの一つでした。
夕食を食べる予定の西村商店のある県立美術館方面のホームで待っていると市電がきたので特に確認せずに乗ったところ、
突然ターンしてあらぬ方向へ進み始めました。
あわてて次の停留所で降りて、元の停留所まで歩いて戻り、ちゃんと行先を確認して県立美術館前まで行きました。
ほどほどに距離があり、市電を楽しむにはちょうどいい距離だったかも。

西村商店は市内とはいえ微妙に中心地から距離のある場所にあるレストランですが、中は広く盛況でした。
カラオケ店や回転すし店のようなタッチパネル式の注文端末があり、なかなか進んでいます。

画像

私は刺身盛り、家族は刺身定食を注文しましたが、どちらも盛りが多く、新鮮でおいしかったです。
値段も安くてびっくり。
画像


帰りも市電に乗り、はりまや橋まで行きました。
帯屋町の商店街に行くと、土曜夜市というイベントをしていて、子供向けのゲーム屋台や食べ物の屋台がたくさん出ていて
お客さんもたくさんいてにぎやかです。
夜とはいえあまりに暑いのでまたもやアイスクリンを食べました。
が、分けて食べるつもりがほとんど子どもに取られてしまいました。

画像


商店街を西に向かうとひろめ市場があります。
食事は済んでいましたが、翌日のお昼をここで食べるつもりなので中に入ってみたところすごい熱気。
飲み会グループがぎっしりと席を埋め尽くしています。
ここで飲食をしてみたいけどどうやったらできるのやら。
とりあえず満天の星という日本茶や和菓子のお店で、ほうじ茶大福を買って帰りました。
このほうじ茶大福は、甘さ控えめながらもクリームがおいしくて、やみつきになりそうです。
四万十のお水とほうじ茶のパックのセット(150円)があり、なかなかのアイデアですてきです。

ひろめ市場からホテルまでも近くて助かりました。










無料アクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
高知旅行2日目その2?はりまや橋と土佐電鉄、西村商店での夕食 小籠包日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる