小籠包日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年1月台南台北旅行記-台北1日目

<<   作成日時 : 2017/01/22 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

台北滞在記(旅行2日目)
18時頃高鐵にて台北駅到着。
駅2階のフードコートでテイクアウトできるメニューを探すも特になく、ホテルへ向かいます。
ちょうど夕飯時なのかけっこう行列のできているお店も多く、通路も混雑していました。
日本から進出したチェーン店もけっこうありました。

台北で2泊するエバーグリーンローレルホテルは松江路沿いにあり、ドアマンが二人いてドアを開けてくれ荷物も運んでくれるという親切ぶり。
入ってすぐのロビーには船の模型がおかれていてエバーっぽい。
画像

エレベーターはホテルのカードキーがないと動かない仕組みになっていてセキュリティもしっかりしています。
しかもお部屋はアップグレードされていてスイートルーム。
リビングにはソファセット、テーブル、ミニバー、冷蔵庫、デスク、電話FAX複合機などがあり、
ベッドルームには広いウォークインクローゼットもついています。
どちらの部屋にも大きな液晶テレビ。
なかなか豪華です。
画像


まずはリビングをお食事仕様にして作戦会議。
徒歩で行ける範囲でテイクアウトできるお店を手分けして担当。
第一候補だった梁記嘉義鶏肉飯はなんと今年から土曜日も定休日となったとのことで閉まっている!!
第二候補の富覇王で豚足弁当と思って行ったらすでに閉店の作業中。
(後から知ったのですが、この日の昼間、この近くで銃撃事件があったそう)
四平街には食べ物を扱うお店がいくつかあったので老蔡生煎包の肉生煎包、生絞りオレンジジュース、豆花などを購入。
豆花はいくつかトッピングできるとのことで、ハト麦、白きくらげ、謎の団子(お店の人いわく、おいしい)、ゼリーなどをトッピング。
四平街以外はどうやらこのあたりはオフィス街らしく、休日の夜はかなり静かなところのようです。
南京東路沿いにはくら寿司や香港の飲茶のお店などのレストラン、千里行などのマッサージ店などがいくつかあって少しにぎやかでした。
もう一人が八方雲集にて餃子(焼、水)とスープを買ってきていたのでなんとか食事として足りてよかったです。
画像


食事後子供をお風呂に入れて寝かしつけたらぐったりと疲れてしまい、マッサージには行けずじまい。ちょっと残念。


宿泊 エバーグリーンローレルホテル台北(長榮桂冠酒店台北)
住所 台湾台北市松江路63号
電話 +886-2-25019988
無料アクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
2017年1月台南台北旅行記-台北1日目 小籠包日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる