小籠包日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 房総旅行その一「ぽっぽの丘と御宿、勝浦タンタン麺」

<<   作成日時 : 2016/09/28 16:58   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

地元のイベントの抽選で当たった鴨川シーワールドのチケット、期限が9月末までだったので
遅めの夏休みを取って房総旅行に行ってきました。
計画だと8時に家を出て10時に勝浦朝市に到着し、朝市で軽くご飯を食べることになっていたのですが
家を出たのは9時半。
どう考えても朝市には間に合わないのでのんびり行くことに。

画像

大多喜のポッポの丘で電車を見たり、卵かけごはんを食べました。
ポッポの丘にはいすみ鉄道の電車だけでなく、銚子電鉄や丸ノ内線、千葉都市モノレールなどの車両がたくさん展示されています。
ほとんどの車両には中に入ることもできて、中で買い物ができたり、ご飯を食べられたり、展示を見ることができます。
公園もあって、手でこぐ電車みたいなおもちゃがなかなか楽しい。

前に来たときはタイミングが合わなくて食べられなかった卵かけごはんとゆで卵にチャレンジ。
ふんわりした卵がとてもおいしかったです。付け合せのかつおの角煮もアクセントにぴったりでした。
お土産に庭先たまごをたくさん購入。
一個40円と60円のものがあるのですが、値段の差は白身の多さだそうです。
白身が多い方が安いのだそうです。
ちょうど大多喜城ではお祭りが開催されていて大多喜駅の周辺はかなりの人出でした。

勝浦では以前に場所まで確認したのだけど立ち寄れなかった海沿いにある「ラグタイム」というイタリアンに。
ここではイタリアンだけでなく勝浦タンタン麺を食べることができます。
タンタン麺ときのこのピザのランチセットを注文しました。
子はキノコのピザの耳の部分をもしゃもしゃと食べてご満悦。
タンタン麺はかなり辛いのですが、炒めてしんなりした玉ねぎが甘味を加えていていいバランスになっていました。

画像

勝浦タンタン麺はゴマは使わず、しょうゆ味ベースでラー油とひき肉、玉ねぎを加えているものなので
通常のタンタン麺より辛さがより伝わってきます。
ピザもさくさくとしておいしい!
ちょうどお店の前はサーフィンのスポットらしく、サーフィンをしている人を眺めながら食事ができました。

ホテルのチェックインの時間までは間があるので御宿の月の沙漠の像を見に行くことにしました。
ちょうど浜辺では大学生のライフセービング大会が開かれておりすごい人出でした。
王子と姫の像は思ったより大きく、風紋を模したコンクリートの丘の上にありました。
なかなかみごとです。
子どももラクダに興味があるのか見入っていました。
月の沙漠記念館というのもあり、ポストカードがありそうと気になったのですが時間がなくやめておきました。

画像


ラグタイム (RAGTIME)
TEL 0470-73-8666
住所千葉県勝浦市部原1928-32

11:00〜15:00
17:00〜23:00
定休日 月曜(8月は無休)(祝日の場合は営業)

無料アクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス
房総旅行その一「ぽっぽの丘と御宿、勝浦タンタン麺」 小籠包日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる