小籠包日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 子どもと行く沖縄旅行3−ミンタマでランチ、海中道路とかき氷、国際通りの民謡居酒屋ー

<<   作成日時 : 2016/07/24 21:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7月19日(火)
今日はホテル移動の日。
快適なホテルだったのででなくてはいけないのがちょっと残念です。

6:30にまずは朝食ホテル内レストラン「佐和」にてぬちぐすい定食と和食ブッフェ。画像
ぬちぐすい定食は毎日限定40食とのことなのですが、早めに行ったので余裕でした。
小さなやちむんに沖縄料理らしいメニューがたくさん並びおいしそうです。
とくにふーちばじゅーしーが優しい味で絶品でした。
後はブッフェで作ってもらうあーさの卵焼きごはんと海ぶどう丼。
一口サイズの紅芋さーたーあんだぎーもおいしくて持ち帰り用に買ってしまいました。
他にも島豆腐やゆし豆腐など沖縄ならではの健康に良さそうな料理が並んでいました。

あまりのお天気の良さに戻りがてら海辺を散策。
水着は着なかったけど足元だけ波に浸かって水の感触を楽しみました。
またもや子は砂の中からきれいな石や貝を探すのに夢中。

部屋に戻って荷物をまとめてチェックアウト。
読谷のやちむんの里に向かいました。
駐車場から各お店やギャラリーに向かうのにもあまりの熱気と日差しに溶けそう。
2軒ほどめぐってウミガメの柄の入った青いお皿を買いお買いもの終了。
後で気づいたのですが、共販センターもあったのでそこに行けばよかったです。

11:40街の中心にある読谷郵便局へ。旅行貯金と風景印依頼。
連休明けのせいかけっこう混雑していました。
発売されたばかりのフォルムカードも購入。

12:20、ディナーでは予約できなかった読谷村「ミンタマ」にてイタリアンランチ。画像
ランチは平日のせいかゆったりしていました。
天井の高い涼しそうな建物で、外観は大きな木と一体化しています。
いかすみパスタとじゃことアーサピザ(ハーフ)を注文しました。
どちらも絶品。とてもおいしかったです。画像












天気がいいので、予定にはなかったうるまの海中道路に行くことに。画像
計画していた首里城見学は次回回しにしました。
まずは道の駅嘉手納にて休憩。
基地が見える道の駅なのですが、特に戦闘機等は見当たらず。

うるま市に入ってからが結構時間がかかりました。海中道路では途中「海の駅あやはし館」に立ち寄り散歩。
道の両方がどちらも海でしかもものすごくきれい!!
夢の中のような世界でした。
大きな油槽所のある平安座島を通り過ぎ、宮城島へ。
「瑠庵+島色」にてミルクマンゴーかき氷のおやつを食べました。画像
ここは焼き物のギャラリーもかねていて、かき氷の器を買うことができます。
水色とピンクの器はとてもかわいらしくてほしくなってしまいます。
しかしここでなぜか子が大騒ぎをはじめ、なだめようと外で歩いたりしているうちに買い物はできずじまい。
かき氷も溶けてしまってがっかりでした。でも溶けたものがおいしくて飲んでしまいました。
ちなみにマンゴーかき氷、ミルク付、マンゴーはシロップなのですが手作りらしくとてもおいしいです。
ミルクもコンデンスミルクではなく甘すぎないものでおいしかったです。







その後は一路那覇へ向かいます。
道は平日夕方のためかけっこう渋滞していました。

17:00 那覇国際通り「ホテルロコアナハ」にチェックイン。
県庁のすぐ前のホテルで県庁前駅からもすぐなので便利そうです。
部屋もちょっと広い部屋を準備してくれていました。

19時過ぎに夕食を食べるため、国際通りを歩いてお店を探しました。
なかなかピンとくるお店がなく、真ん中あたりにある「波照間」(牧志1−2−30 TEL:098-863-8859)の前でお店の人に話しかけられ
ライブもこれから始めるとのことでお店に入りました。画像
2階がライブ会場とのことで、ほぼ満席。
豆腐よう、あぐー豚のラー油炒め、パパイヤサラダ、ふーちばじゅーしーなど沖縄っぽい料理を頼みました。
三線と太鼓の人が出てきて沖縄の歌を歌ってくれました。
結構子供もいて、歌に合わせて手をたたいたり踊ったりで喜んでいました。
うちの子も拍手や手拍子、手をふったりと大喜び。
その後は琉球舞踊、最後はオリオンビールの歌で観客も踊っておしまい。
オリオンビールの歌は、さびのところで「割ったら自慢のオリオンビール」と聞こえて、
ビールは割らない方がおいしいのになと思いながら聞いてたんだけど
後で「わったら」ではなく、「わった(わしら)」と歌ってたことがわかりました。

9時過ぎに国際通りを歩きながらホテルへと戻りました。
夜とはいえまだまだ蒸し暑いです。
国際通りを通る人、特に観光客はアジア系の外国人が多く、日本語以外の言葉の方が多く聞こえてきます。
お土産屋さんはほとんどあいていて、うみちゅららやわしたショップなどで買い物をしました。
うみちゅららでは美ら海水族館の半券で抽選ができます。
なんとポストカードセットが当たりました。

国際通りの端っこにある宮古島の雪塩のお店で雪塩ソフトクリームを購入。
すぐ目の前のホテルに持ち帰って食べました。


宿泊ホテル
ホテルロコアナハ 
所在地: 〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1ー1ー2
電話: 098-868-6578
1Fにファミマあり。県庁前駅から徒歩2分
無料アクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
子どもと行く沖縄旅行3−ミンタマでランチ、海中道路とかき氷、国際通りの民謡居酒屋ー 小籠包日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる