小籠包日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013年のお花見

<<   作成日時 : 2013/06/23 03:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年は思ったよりも早く桜が咲いたため、少し早目の思わぬお花見になりました。
というのも24日に神保町でとある試験を受けたため、どうしてもそのあと、その近辺での花見となると
九段下あたりということになってしまいます。
毎年行っているのですが、千鳥ヶ淵、日本武道館、靖国神社の桜を見ることにしました。

お昼は神保町でということで、すずらん通りのろしあ亭にて壺焼きとボルシチのランチを食べました。
うすぐらい室内ですが、料理はとてもおいしく、おなか一杯になりました。
その後はすずらん通りにある2軒の中国語関係の書店へ。
台湾の「交換日記」を探しました。
2軒目で発見することができたのでさっそく購入。
中をぱらぱらとみましたが、本来中文で書かれているところが、日本語、しかも手書きで書かれていて
びっくりしました。すごい手間。
ワゴンセールで少し安くなっていた台湾の台東についての書籍も購入。
その後は歩いて千鳥ヶ淵に向かいました。
昭和館にて中原淳一展を見学しました。
少女の友という雑誌の表紙、挿絵を描いて少女たちに絶大な人気を得ていた中原淳一。
ですが戦況の悪化により、警察からもなよなよとしたイラストは時勢にそぐわないと睨まれて
結局降りてしまいます。
戦後は自ら「それいゆ」「じゅにあそれいゆ」という雑誌を発行し、女性たちから絶大な支持を受けます。
無料で本当に(・∀・)イイ!!の?というくらい充実した展示でした。
1階では展示にちなんだ絵葉書セットが300円で売られていました。(安い!)
ほかにも東京をモチーフにした版画や戦時中、戦後のポスターを絵葉書にしたものなど
興味深いえはがきがありいくつも買ってしまいました。
どれも300円、お値打ちです。

そのあとは千鳥ヶ淵にて混雑にまぎれながら桜を見学しました。
ちょうど法政大学の卒業式が行われていてにぎやかでした。

靖国神社では、桜の基準木を見て、ちょっと遠くでのんびりしました。
遊就館には時勢がらか、缶詰のパンやケーキ、非常食などがいろいろと並んでいました。
千代田区のブースはまだ出ていませんでしたが、普通の食べ物屋台は大量に並んでいました。
はしまきというはしに巻きつけたお好み焼き状のものを食べましたが、
中が生焼けでねちょっとしていていまいちかな。
たまごをトッピングすればよかったかも。
無料アクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013年のお花見 小籠包日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる