小籠包日記

アクセスカウンタ

zoom RSS MRT圓山站周辺お寺めぐり[孔子廟と保安宮]

<<   作成日時 : 2013/01/20 14:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回の目的はイベント参加だったのですが、午前中は時間があまっていたので
まだ一度も行ったことのないエリアとお寺をめぐることにしました。画像

松山空港へ着陸するときには、着陸寸前に手に取るように見えるエリア。
孔子廟と保安宮に行くことにしました。
時間があれば近くの市場や廸化街の北の方にも行くつもりです。

まずは圓山站に行き、西に向かって歩きました。
孔子廟は有名な観光スポットでもあるので、駅からもいたるところに案内やマップがあり、
迷うことはありませんでした。
内部はかなり広く、左右の部屋に、孔子の教えや当時の制度などについて五感で理解できる部屋があり、
音楽、文字、学問、道徳などのテーマ別に、自分で文字を書いたり、音楽を奏でたりといった感じで
体感しながら学べるようになっていました。
文字のコーナーでは水を付けて書く筆がおかれていて自由に書道体験ができるようになっていました。
時間が経つと消えてしまうようです。
また部屋ごとにオリジナルのスタンプもあり、スタンプラリーも楽しめました。

また中庭では民族楽器を奏でているグループもあり、なかなか興味深く聞きました。
画像ここはどちらかというとお寺というよりは博物館といった雰囲気でした。

裏側にお土産屋があり、そこにはとても力が入っているようでした。
臺灣のフォルムカードも10種程度売っていましたし、
初めて見るコースター付ポストカード、茶器、人形、ネクタイ、キーホルダー、
携帯ストラップ、バッグ(オリジナルのものも)、3D絵葉書、MIINDESIGNの絵葉書も。
プリンターが置いてあって、自分の写真を絵葉書にするというサービスもやっていました。
さんざん悩んで、お土産や絵葉書を買いました。
特にフォルムカードはこんなにそろっているのは初めてだったので、
3枚も買ってしまいました。
台湾のフォルムカードは日本のものにテイストはよく似ていますが、日本のものより厚い紙で作られています。
またその地域でしか売っていないわけではなく、たとえば台北で阿里山や花蓮、墾丁のものも買うことができました。
郵便局で売っているわけではなさそうです。

お土産を選んでいたら、日本人の観光のお客さんと通訳ガイドさんがやってきて、
いろいろお土産を買っていました。
画像
孔子廟の裏には保安宮というお寺もあります。
こちらは健康の神様がいるそうで、お参りに来ている方も熱心でした。
案内を見ると10人の神様に順番にお線香をお供えするようにと書いてあったので、
お線香を買って、順番にお供えしました。
建物は4階まであって4階まで行かなければいけなかったのですが、途中面倒になって帰ろうとしたら
台湾の人に話しかけられて、4階までちゃんとお参りするようにと言われたので、
反省してきちんとお参りしました。
4階はバルコニーになっていてとても眺めがよく来てよかったと思いました。
1階まで降りた後は、お守りを買って帰りました。

保安宮の隣には中国柄の布でポーチやバッグ、テディベアなどを作って売っているお店があります。
最近はやりの客家の花布のグッズもありました。
手作りみたいで値段は安くないですが、ものはしっかりしていますよ。
ブックカバーにはかわいいしおりもついていて気に入りました。
お店の方も親切でおまけをつけてくれたりもしますよ。

画像そこから北の方に向かうと市場があり、地元の人たちが野菜や果物、肉、魚などを買う市場がありました。
雨だけどかなり混んでいました。
はずれには紅茶のスタンドがあり、そこは結構有名みたいです。
(飛輪海の台湾開運ガイドの本に載っていました)
ひっきりなしにお客さんが来ていました。
バイクで乗り付けてそのまま買って去っていく感じです。
ドライブスルーですね。
メニューがものすごくたくさんあるので、迷ったのですが、パッションフルーツのジュースにしました。
紅茶がおいしいと本にはあったので紅茶がよかったのかもしれないけどジュースもおいしかったです。
そのうちにお昼の時間になったので、歩きながら食べるところを探すことに。
油飯とビーフン、スープのお店がそこそこお客さんも入っていたので、そこでお昼にしました。



無料アクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
MRT圓山站周辺お寺めぐり[孔子廟と保安宮] 小籠包日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる