小籠包日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 東区の蜀辣で火鍋を食べる

<<   作成日時 : 2012/09/08 18:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

台北第一日
最初は一人での夕食だと思っていたので、
牛肉麺でも食べようと思っていたんだけど、
ホテルで涼んでいるうちに、同行の連れが戻ってきたので、
一緒に鍋でも食べようかということになりました。
大好きな酸菜白肉鍋の長白は8月は1ヶ月間お休みなので、
どうしようか迷い、FRAUに載っていた「蜀辣」に。
鴛鴦鍋で辛いものの好きな私も、苦手な連れもどちらも大丈夫。
深夜2時までやっているお店なので、忠孝敦化站からウインドウショッピングをしながらのんびり歩きました。
ジェイのやっているお店「PHANTACI」や「好様棒棒」五月天阿信のお店「STAY REAL」など
おしゃれなお店がたくさん。
ふらふらしていたら目指す蜀辣の場所が分からない。
iphoneで地図を呼び出して、市民大道沿いということが判りました。
9時を回りそうな時間でしたがいっぱいで、10分くらい待てば入れるよとのことで
近くをお散歩して待ちました。
隣のテーブルには日本人の人が座っていました。
同じように鍋を頼んでいたので思わず顔を見合わせて笑ってしまいました。
鍋の具には、牛肉(豚肉がないということで仕方なく)、マンボウ、野菜盛り合わせなどを選びました。
野菜盛り合わせはお花のアレンジメントみたいにかわいらしく盛られています。
思わず写真を撮ってしまいました。

画像

鍋はというと、白い方が思いのほか美味しく箸が進みました。
からい方は、あまり辛くしないでと頼んだけど、意外と辛い!
でもおいしくくせになりそう。
たれは最初から調合されていてそれがちょっと残念でした。
でもおいしかったからよかったかな。
マンボウは最初から入ってたみたいで、どれだかちょっとわかりませんでした。



画像

周りを見ていると台湾のひとは四川料理、日本人は鍋というようにきれいに分かれていました。
面白いね。

画像

食後は周りのお店「好様棒棒」などを覗いてお買い物をし、
さらに忠孝東路を渡って、いつもの誠品書店で本やら文房具やらを大量に買いました。
夜11時半を過ぎているにもかかわらず、レジは大行列。30人くらい並んでいました。
台湾の人はみんな本が好きなのかな?
それともなにかキャンペーンがあったのか。
(若干割引している本はありましたが、大々的なキャンペーンはみあたらず)
誠品書店は日本にもあったらいいなといつも思います。
(私が好きなのは、敦南店です、24時間営業!)

蜀辣 川菜 ... 台北市市民大道四段114-1號
無料アクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東区の蜀辣で火鍋を食べる 小籠包日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる