小籠包日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 台北カフェストーリーとブクブク交換

<<   作成日時 : 2012/04/22 14:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

シネマート六本木に「台北カフェストーリー」を見に行ってきました。
一昨年の東京国際映画祭に出ていたと思ったのですが、その時は「MONGA」のチケットを取るのに一生懸命で
他の映画についてははっきり覚えていなかったのでした。
グイルンメイが主役で、念願のカフェを開業させた女の子。
妹が手伝うのですが、妹はしっかりもののアイデアマン。
妹のアイデアでカフェには人が集まるようになるのですが…。
カフェのゆるい雰囲気が台湾らしく、こういうカフェが近所にあったらなと思います。
また妹のアイデア物々交換も、ゆるく始まりゆるく継続している感じが面白いです。
またよく台湾映画に出てくる中孝介の唐突感も面白いし。画像

ルンメイの作るお菓子がおいしそうなのと、家具や内装のセンスもすてき。

物々交換にちなんで、映画終了後ブクブク交換というテーマに沿った本をプレゼンして交換しあう企画があったので
参加してきました。
参加者は10名ほど。今回のテーマ「旅」「カフェ」「映画」にちなんだ本を持ち寄り、
それぞれがもちよった本についてプレゼンし、終了後ほしい人がその本を持ち帰れるというものです。

私は「台北ウォーカーのグルメガイド」「台北ウォーカー2011年5月号」「カフェ小品集」(文庫)を持ち寄りました。
ちょうど台湾にお店を出店したい人が台湾関連の本をもらっていってくれたようでした。
ほかには司馬遼太郎の街道を行く(台湾編)、満里奈のたわわ台湾、3月のライオン1巻、天使の涙の写真集、
世界の車窓から、孤独のグルメ、パリのおさんぽ、ヨーロッパの刺繍の図案集などかなり興味深い本がたくさん。
みなさん思い入れがあるので一生懸命話をされていました。

台湾についてもなかなかディープな会話をされていたりと興味深い場でした。
迷って「世界の車窓から」と「孤独のグルメ」をもらって帰りました。
天使の涙の写真集とぱりのおさんぽについてはかなりほしくて迷いましたが
人気がありそうだったので、やめました。

帰りはトラベルカフェという旅にちなんだカフェに立ち寄り、コアラのラテを飲み、
青山ブックセンターで台湾茶の本を買い、と旅と台湾づくしの一日でした。
無料アクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
台北カフェストーリーとブクブク交換 小籠包日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる