小籠包日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 香港王道観光の一日第二話(マンダリンオリエンタル、銅鑼湾ショッピング、ビクトリアピーク夜景…)

<<   作成日時 : 2011/09/24 18:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

人力車バスを降りた後、お昼を食べていないことに気が付き、
せっかくだからどこかのホテルでアフタヌーンティをしようということになりました。
一番近くのマンダリンオリエンタルに決定。
画像ついでに中央郵便局によって切手を買おうと思ったのですが、
郵趣売店は日曜定休でした。
ちょっとがっかりしながらも気を取り直して、ホテルに歩いて向かいました。
周りでは日曜なので、メイドさんたちが思い思いの休日を過ごしていました。
クリッパーズラウンジに行くと、日曜なのでバイキングだといわれてがっかり。
でもアフタヌーンティは別の場所でやってると教えてもらい、
そちらに向かいましたアフタヌーンティは2種類あったのですが、せっかくなのでたくさん出てくる方にしました。
三段のトレイは長方形でちょっと変わった形です。
でもおしゃれで場所もとらないしいいのかも。
白いナプキンに包まれたスコーンは焼き立てでとてもおいしいです。
クロテッドクリームもジャムも絶品。
2時間近くのんびりしていたら最後にサービスとのことで小さいコーンに入ったアイスクリームをいただきました。

外にでてトラムを待ったのですが、ちょうどメイドさんたちの帰りの時間とぶつかってしまったらしく
トラムは大混雑。
夕方の渋滞もあったのかなかなか来なくてやきもきしました。
とりあえず銅鑼湾まで行って、お買いもの。
GODと廣生堂へ行きました。
廣生堂では昨年も買ったんだけど、フロリダウォーターやおしぼり、クリームなどをいくつか買おうとしたら
セットの方が安いよと言われて、うっかりセットを購入することに。
クリームはかなり大きなサイズのものになりました。
でも使い心地がいいから、それでよかったのかも。
お土産にいくつか別に購入。
(ラベンダーのヘアオイルはとても重宝しています。)
GODでは、ポストカードやいろいろなカード、ステッカーなどを買いました。
昨年は初めて来て思わずいろいろ買い物をしてしまったけど、
今回は厳選して買いました。
歩き疲れて、どこかで休もうということになり、恭和堂という亀ゼリーのお店に入りました。
亀ゼリーと24種類の薬草の入った漢方茶を選びましたが
漢方茶が苦くてなかなか飲むのに苦労しました。
亀ゼリーはシロップをかけるとずいぶん食べやすくなります。
漢方茶は飲むのは大変だったけど、飲み終わったらかなり疲れがとれたのを実感しました。
日本にもあるといいのにな。画像

地下鉄でいったんホテルに戻り、荷物を置いて、夜景を観ることに。
シンフォニーオブライツを観るためにスターフェリー乗り場脇のビクトリア湾が見える場所まで行きました。
すでに人でいっぱいでしたがなんとか場所を見つけて、待つこと数分で始まりました。
最初はビルの名前を呼んで点呼。
ビルは名前を呼ばれるとぴかぴか光って返事をします。
なんだかかわいらしい。
音楽が始まるとレーザー光線、ビルのライティングなどが音楽に合わせて点滅してとてもきれい。
途中の中華っぽい音楽のところが盛り上がっていい感じ。
10分ちょっとで終了。画像
名残惜しいけど、ちょうどいいのかも。

その後スターフェリー乗り場へ向かいました。
1階のお土産やさんで絵葉書セットを購入。
明日帰国するのにこんなに絵葉書を買っていいのかなと思いつつも、
また来るかもしれないしと思って20枚セットを買いました。
スターフェリーでセントラルへ行き、ピークトラム乗り場行きのバスに乗りました。
今回もまたオープントップのバスです。
夜景はまた格別。
もうかなり満足したのですが、せっかくなのでピークトラムに乗ることに。
しかし乗り場は大混雑。
どのくらい待つのか聞いたら30分くらいとのこと。
がんばって待つことにしました。
待っている間にiphoneでいろいろと調べて、トラムは右に載った方がいいことなどを知りました。

ピークトラムに乗り込んだらさっそく右側を確保。
おかげでいい景色を堪能できました。
トラムを降りた後は、展望台で景色を眺めましたが、ちょうどいい天気で港や九龍半島までくっきりと
見ることができました。
去年は台風でまったくだめだったので、格別でした。
画像


下りる途中のお土産屋さんで、展望台内に郵便局があり、特別な消印を押してもらえるという情報が
ハガキ売り場に書かれていたので、郵便局を探しましたがすでに閉まった後でした。
ちなみにマダムタッソーも閉まっていました。
切手の自販機はあったので、切手を何枚か購入。
切手の金額のコインを入れると1枚ずつガシャンと出てきてなかなかレトロな雰囲気の自販機で
面白くて何枚も買ってしまいました。画像
郵便局の壁でフェリー乗り場で買った絵葉書を何枚か書きました。
安定していないので字がちょっとへたってしまったかも。
自販機の隣にあったポストに投函しましたが、窓口ではないので、特別な消印は押してもらえなかったかも。

外に出て下りのピークトラム乗り場を見たらものすごい列だったので、
中環行きのバスを待ちました。
2階建てのバスが激しい坂をくだるのはものすごいスリル。
香港ならではの鉛筆のように細いマンションが見えてそれもなかなか風情がありました。
香港は交通機関もなんだかアトラクションみたい。
とちゅうの金鐘で降りれば地下鉄の駅のそばだったのにうっかり降りそこねて
中環まで行ってしまったので、またスターフェリーで尖沙咀まで戻りました。
今回は夜市にまだ行ってなかったので、男人街に行こうと思ったのですが、
すでに12時で屋台も閉まりかかっていたので、あきらめて夕食だけ食べて帰ることにしました。
行こうと思っていた麺の店と間違えて、閉店間際の茶餐店に入ってしまい
これしかできないと言われたスープを頼んだらよくわからない味でがっかり。
外にでてもう一回その麺の店を探して入りました。
香港らしい細い麺のワンタン麺でおいしかったです。










無料アクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
香港王道観光の一日第二話(マンダリンオリエンタル、銅鑼湾ショッピング、ビクトリアピーク夜景…) 小籠包日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる