小籠包日記

アクセスカウンタ

zoom RSS シャーウッド(西華飯店)

<<   作成日時 : 2008/12/31 15:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

台湾旅行3泊目のホテルはシャーウッド(西華飯店)。
ちょうどキャンペーン中でちょっとお安めのプランがあったので申し込んでみました。
「君につづく道」の舞台にもなっているホテルなのでそれも楽しみです。

ロビーも広くて立派でびっくりです。
部屋も大きな机や液晶テレビ、ミニバー、オットマン付きのソファもあり
なかなか広く快適です。
バスルームにはシャワーブースもあり、使い勝手もばっちりよさそう。

チェックインしたのが4時過ぎだったので5時ごろまでまったりと休憩。
オットマン付きのソファでごろごろしたり、さすがゴージャスホテルを満喫しました。

外出しようと廊下に出ましたが、廊下には花や植物はあるけどりんごがない!
りんごがあって宿泊客が自由に食べられるのがこのホテルの売りだったのでは??
小馬がいなくなったからってこんなことってあり??

そして11時過ぎに帰宅した後、フロントに鍵を受け取りに行ったら鍵がない、とのこと。
部屋の前で待つように言われしばらく自室の前でぼんやりし、
もしかしたら聞き間違いだったかも、とフロントに電話してようやく合鍵をもって来てもらえたのでした。
ホテルのフロントで鍵を無くされる事態なんて初めてでしかもこんな高級ホテルで、とショックでした。

ちなみに朝食は和洋中なんでも揃っていておいしかったです。
特に具いりの広東粥はほかのホテルにはなかったのでよかったです。
評判のパンもおいしかったし、目の前で作ってもらえるオムレツもおいしかった。
ただコーヒーは、城市商旅のおいしいコーヒーを飲んだ後だったので
がっかりなことにいまいちでした。

でもタクシーを呼ぶときもドアマンが行き先まで代わりに告げてくれたりと
ちょっとお嬢様気分が味わえたりとさすがシャーウッド、と思いました。
計算外だったのは木棚線が運休だったこと。
その日は移動がタクシー頼りになっちゃいました。
少し面白かったのが、ドアマンの正確な北京語が運転手さんに通じなかったこと。
運転手さんには台湾なまり(hを抜いたそり舌音なしの発音)の方が通じるみたい。
いつも「台北車站」ってhを入れない発音だとすんなりと通じます。




台北西華飯店
台北市民生東路三段111號
02)2718-1188

無料アクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
シャーウッド(西華飯店) 小籠包日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる