小籠包日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 塩山さくらんぼ狩り

<<   作成日時 : 2008/06/22 13:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
山梨県の塩山にさくらんぼ狩りに行ってきました。
塩山でのさくらんぼ狩りは去年に続いて2回目です。
去年の成果があまりにもよかったのに味をしめました。
今年は去年とは違う農園に予約をしました。
佐藤錦だけでなく、紅秀峰という大粒の品種があるということで期待。
行きは、首都高を妹にやってもらい、中央道に入ってから運転を交代しました。
首都高はジャンクションが苦手でなかなか運転する気になれません。早く慣れないと。
渋滞もなくスムーズに塩山に到着。
サイトに載っていた案内図でマルトモ農園にもほぼ迷わずに着きました。
ただ、去年と違って、農園にいる人が少ないような…。
ハウスに案内されてわかったのですが、今年はさくらんぼが不作で、余りなっていないみたいなのです。
佐藤錦も紅秀峰もあったのですが、なっているさくらんぼはまばらで、案内してくれた農園の人も申し訳なさそうにしています。
予約していないお客さんが来ていたのですが、それもお断りしていたみたいでした。
でもいざ食べ始めるとほかにお客さんがいないせいか、遠慮なく脚立も使えるし、いろんな木にも気軽にチャレンジできて楽しかったです。
佐藤錦が一番だと思っていたけど、
紅秀峰も皮がぷりっとしっかりしていて食べ応えがあっておいしいです。
40分間いろんな木のさくらんぼを試して楽しかったです。
ちなみにナポレオンは見た目はおいしそうなんだけど
すっぱくておいしくなかったです。
同じ佐藤錦でも木によっておいしかったり、そうでもなかったりいろいろでした。

農園を出た後はサッポロワイナリーに向かいます。
ここでは限定の揚げていないポテトチップスがおいしくて、それをいつも買いに行っています。
新しく塩味もでていたのでそれも買いました。
今回は車なので、ワインの試飲ができないのが残念なところ。

お昼もすぎ、ちょうどおなかも少しすいてきたのでぶどうの丘でバーベキューをすることに。
ここのバーベキューは、セットと単品が自由に選べるので気に入っています。
景色もよく、眼下に広がるブドウ畑をみながらの食事は絶品です。
溶岩を利用したような鉄板も珍しいものです。
ぶどうの丘には、ワインショップもあるので、山梨のいろいろなワイナリーのワインを見比べながら買うことができます。
試飲できるスペースもあるので、いつか宿泊して行ってみたいな。
ぶどう畑をモチーフにした絵葉書やぶどうジュース、もちろんワインも買い、いっぱいの荷物でぶどうの丘を出ました。

次はいよいよほったらかし温泉に向かいます。
妹が薦める温泉で、景色がすごくいいらしく楽しみです。
フルーツ公園をすぎてずっと山道を登っていくのですが、舗装されていないでこぼこの道をどんどん登っていくので
ちょっと不安になりました。
まだかな〜と思ったころ温泉に到着。
駐車場もかなりの車が止まっているし、そとの休憩スペースにもいっぱい人がいて
ちょっと不安になりますが、いざ温泉に入ったらけっこう空いていてよかったです。
露天風呂には、菅傘がおかれていて、日焼けをしないで長湯をすることもできます。
甲府盆地を見渡しながらのお風呂は最高です。
ちょっとお湯がぬるめなのでのぼせることもありません。
散々お湯に使って、外の休憩スペースで、ぶどう酢と揚げた温泉たまごを買いました。
ぶどう酢は、かなり酸っぱくて体に効きそう。
温泉たまごを揚げたものはここの名物らしく、大勢の人が買っていましたが
ためしに買ったらおいしくてよかったです。とはいえさくらんぼとバーベキューでけっこうおなかいっぱいだったので
1個を3人でわけて食べました。

なごりおしい感じでしたが、暗くなる前に帰路に着きました。
帰りは大渋滞にはまってしまい、行きの2倍近く時間がかかり、帰ったらぐったりでした。
でもおみやげもいろいろ買って楽しい日帰り旅でした!
無料アクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
塩山さくらんぼ狩り 小籠包日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる