小籠包日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2007年11月台北旅行記−2−

<<   作成日時 : 2007/11/25 03:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2日目はコンサートへの期待からかなんとなく熟睡できないまま、朝になってしまいました。
前日寝たのは2時過ぎなのに、7時過ぎには目が覚めてしまいました。
窓がない部屋なのでいまいち朝なのかわからないし、他の部屋もしんと静まり返っています。
とりあえず起きて洗面所を使うことにしたのですが、あいにく使用中。
ネットでもしながら待とうかな、とパソコンを立ち上げますが
どうやら重いほうのパソコンを立ち上げてしまったらしく
結局見られませんでした。

とりあえずおなかがすいたので、8時過ぎに宿を出て、食事をすることにしました。
前日教えてもらった食堂街に行きますが、シンガポールトーストのお店と喫茶店以外は
まだあいていません。
ちょうど土曜だったので、鼎泰豊の休日メニューでも食べようかな、それとも永康街高記に行ってみようかなと台北站前まで出てきました。
信義路行きのバスに乗り、永康街まで向かいます。
両方のお店を覗いて、結局行きなれた鼎泰豊に入りました。
さすがにこの時間はまったく待ち時間はありません。
席についたら写真付きのメニューを渡されました。
今までこういうのってあったのかな?
文字のメニューしか見たことなかったかも。
とりあえず、小籠包と酸辣湯を頼みました。
1人だとたくさん種類を頼めないのがちょっと残念なところです。画像
酸辣湯が出てきた後、小籠包がなかなか出てこなくてちょっと心配だったのですが
熱々の小籠包が出てきて、大満足。
余りの熱さにやけどしそうでした。
前回はちょっとぬるかったので、不満だったのですがこれなら大満足です。

鼎泰豊を出て、道を歩いていたら、ジェイのコンサートのラッピングバスを発見しました。
このあと、なんどかこのバスに遭遇しました。
きっと今日限りだろうからと記念撮影。画像

食べ終わったのが10時ちょっと前だったのですが、永康街もまだ開店しているお店もなかったので、誠品書店敦南店にタクシーで向かいました。
ここは、立ち読みOK(座り読みも)だし、本の数も充実しているし、
地下の雑貨や文具もセンスがいいので、なかなか気に入っています。
規模は新しい信義店の方がすごいことがわかったのですが、
やはり行きなれたこちらについ向かってしまいます。
「不能説的秘密」の楽譜やSHEのエッセイ集、台湾の旅行記、台湾の絵葉書などを買いました。
台湾の旅行記は、若者がいろいろな人と触れ合いながら台湾一周をする話みたいで
写真もたくさん載っていて、ゆっくり読むのにいいなと思いました。
地下では、チャイナっぽいテイストのジャケットやシャツを見たのですが、
サイズが大きそうで買うにはいたらず。

その後、地図を見ると、昨夜の談話室で話題になった百果園が近いことを見つけ、
そこに向かうことにしました。
近いとはいえ20分くらいかかったかも。
途中、糖村というおしゃれな洋菓子やを見つけ、チーズパイナップルケーキを買いました。
(あとで食べたらものすごくおいしかったです。一個16元とお求めやすいしお勧めです)
百果園は、1本裏の通りに入った静かなところにある果物屋でした。
他にお客がぜんぜんいなくてちょっと緊張しましたが
フルーツ盛り合わせを注文しました。
テーブルが果物をかたどっていて、かわいらしいお店です。画像
フルーツは、マンゴー、釈迦頭、ドラゴンフルーツ、ぶどう、キウイ、トマト、
メロン、グアバなど盛りだくさん。
この時期にマンゴーがあったのもうれしかったのですが、
釈迦頭がおいしい果物だということに気づけたのもよかったです。
というのも、2回ほどこの果物を買って食べているのですが、
食べごろがわからなかったせいかあまりおいしいと思ったことがないのです。
他の果物もちゃんと食べごろのおいしいものばかりで感動!
お土産にマンゴージャムを買いました。
台湾産マンゴーのドライフルーツもあったのですが、迷ってやめてしまいました。
その後、どこか近い站か、タクシーを拾って帰ろうと思ったのですが、
なかなかタクシーが捕まらす、微風広場まで来てしまいました。
ついでなので微風広場をちょっと覗いたのですが
ちょうどのぞいたフロアは日本にもありそうなブランドのお店ばかりだったので、
早々に出てしまいました。
外の地名の看板を見ると、行ってみたかった洋菓子屋「AMO」の支店がある
復興路だったので、「AMO」を探してどんどん歩きました。
「AMO」ではチーズケーキがおいしいようなのですが
さすがに生菓子は買えないのでまたもやパイナップルケーキを買いました。
パッケージも洋風でなんとなくパイナップルケーキには見えません。

コンサートの待ち合わせ時間、午後2時が迫ってきているので
ようやくタクシーを拾って中山まで帰りました。
無料アクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
アンテナ… 本当にすごいですよね〜\(゜ロ\)(/ロ゜)/ いつも驚かされています!
もし足手まといでなければ、今度一緒に台湾行きたいです!!!!! チーズパイナップルケーキ、美味しかったです(^^♪ 写真もありがとうございました〜m(__)m
OH MY JAY
2007/11/27 01:07
こんにちは。
誠品書店敦南店!私が行ったときには楽譜は売り切れてましたよー(涙)。。(結局誠品書店信義店でゲットしたのですが。。)
SHEのエッセイ集なんてものもあったのですね。台湾の旅行記というのはなんという本ですか?よろしければ題名を教えてください。(今後の参考のために。。)

そして、バスも乗りこなしていらっしゃるnoaomaroさん、尊敬。。渡台は何度目ぐらいなのですか?私も次回はバスにチャレンジしたい。。

百果園やAMOのチーズパイナップルケーキはガイドブックで見たことがあります。今度行ってみたいなあ。。
green
URL
2007/11/30 13:17
greenさま
台湾の旅行記は「台湾好野」というタイトルでした。
台湾の田舎や人々の写真が多くて
眺めているだけでも楽しいですよ。

ちなみに私の渡台は10回目です。
最近のバスは電光掲示板でバス停の表示も出るし
悠悠カードで支払いもできるので便利ですよ。
ぜひ乗ってみてください。
信義路を走る線はとても便利です
NOZOMARO
2007/12/08 12:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2007年11月台北旅行記−2− 小籠包日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる