小籠包日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾旅行記 −1日目はグルメ三昧ー

<<   作成日時 : 2005/08/18 00:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
8月6日、午前9時40分発の中華航空107便で、台北に向かいました。
中正空港に着くと昨日までの台風がうそのように晴れわたっていました。
入国審査官の人は日本語ぺらぺらで、まったく中国語を話す必要がありませんでした。
しかし、ゲートを出ると、まったく分からない。真新しい空港施設を前に途方にくれました。
今回から第2ターミナルに到着になったらしいのです。
とりあえず、空港バスの表示を頼りに進むと、待合室があり、その壁際に各社のカウンターがありました。
国光客運の台北車站行きを3枚買い、バスが来るのを待ちました。

バスは1時間ほどで台北駅に到着。灼熱の街に放り出されました。
とはいえ、いつものYMCAホテルまでは徒歩5分、地下道も使えるので、けっこうらくちんです。
とりあえずホテルに行きチェックインをしました。
今回はトリプルなのでちょっと広めです。
洗面所もちょっと広いのがうれしいところ。
窓からも外の景色が見えます。(見えない部屋もある)

身支度をして、マンゴーカキ氷の冰館のある永康街に向かいました。
永康街は、台北車站からバスで10分ほどの場所にあります。
有名な鼎泰豊もこの近くです。
冰館に行くと、人だかりがしていて、カウンターには注文待ちの人が大勢並んでいました。
席も空いてないみたい。
不安になりつつも、順番を待ち、中国語で注文すると、日本語で返事が返ってきました。
ちょっと拍子抜け。この先もこういうことがけっこうありました。
大きなサイズとふつうサイズを1つづつ頼み、
受け取ってから席を探すと、けっこうあっさりと3人掛けられる空き席を見つけられました。

マンゴーカキ氷はいつもながらおいしかったです。
マンゴーだけじゃなくて、上のアイスもまったりしていておいしいのです。
食べ終わって近くの公園でくつろぎつつ、遊ぶ子供を見たり、回留(お茶屋さん)を覗いたり
してから、次は今回のお目当ての茶藝館「紫藤廬」へ。

お店は師範大学を通り過ぎて、大きな公園のはす向かいあたりにありました。
周りはビルなのに、そこだけ、古い一軒家で、違う時間がながれているかのようです。
庭には池があり、鯉が泳いでいます。
中に入ると、テーブル席の部屋を通り越して、和室に案内してもらいました。
和室というのが適当な畳の部屋でした。
お茶は、金萱茶、高山烏龍茶、東方美人茶を選び、お茶受けとして松の実を頼みました。
お店の人は、ゆっくりとした中国語で、お茶の入れ方を説明してくれました。
また松の実は最初から食べず、何煎か飲んでから食べた方がいいよ、
という感じのことも言ってました。
隣のテーブルとも距離があり、のんびりできました。
また、いけばなもそこここに飾られているのですが、それも飾り気のないもので
好感が持てます。
あとでわかったのですが、この建物は大正時代の日本建築なんだそうです。

ずっとゆっくりしたかったんだけど、
友人との待ち合わせ6時半に間に合うように、お店をでました。

MRT最寄り駅まで歩いて、そこからMRTに乗ってホテルまで戻りました。

その後は、台湾人の友人とロビーで待ち合わせて、食事に行くことに。
リクエストしていたのが、中華料理(台湾料理)だったのですが、
近くの三越の欣葉に連れてってくれました。
お勧めの切干大根のオムレツや、しじみのしょうゆ漬け、
青菜(いも)の炒め物、鮭チャーハン、海老とパイナップルのマヨネーズ炒め
などを頼んだらお腹いっぱい。
周りのテーブルには台湾では8月8日が父の日なので、家族連れが多かったです。
台湾人の友人とは、日本語オンリーで会話しましたが、
まったく不自由がありません。
どうやって勉強したのか聞いたけど、ふつうに学校に通い、あとはドラマで覚えたとか。
すごすぎる。
仕事で日本に来ることがあるのと、上司が日本人なので、日本語が話せないと
いけないらしいのだけど、頭が下がります。
台湾では8月(旧暦の7月)は鬼の月だという話とか
仕事の話、彼女が日本に来た時の話とか
いろいろと話が尽きません。

食後にお餅とお茶がでてきて閉店となったので、とりあえず、欣葉をでることに。
ここの代金は彼女が払ってくれて、大変申し訳ないことになったので、
二次会はこちらで持とうとお店を探したんだけど、さすが予備校街というべきか
コーヒーショップくらいしか見つからず、「IKARI COFFEE」というセルフのコーヒー屋で
二次会ということになりました。
けっきょく、その店が閉まる11時まで話をしてから帰りました。
11時になるといきなり照明と音楽が消え、はげしく閉店をアピールされ
びっくりしました。


無料アクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
台風、ほとんど台湾を離れる。ランとバスでちょっと遠くの市場へ。8月8日、台湾は父の日。
にぎやかな夜だった。ふだん聞き慣れない音が外から家内から聞こえ、リーは窓の隙間から雨が吹き込んでいないか、雨漏りしていないかチェックしていた。今回の台風の猛威は、台北で昨日午後から今日正午頃までと聞いていたので、今朝起きてみるとうっすら晴れ間まででる静けさに驚いた。風も強かったが、短期間に猛烈な雨が降り、水不足は一気に解消、洪水が発生した地域まであった。私の次に、ランが起きてきた。リーとメイは安らかな寝息をたて、7時を過ぎても熟睡中。ランはさっさと食事するし、トイレと歯磨きの... ...続きを見る
マダム スンの台湾と日本の片隅で
2009/08/08 16:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾旅行記 −1日目はグルメ三昧ー 小籠包日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる