小籠包日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 文京区さんぽ道(千駄木から春日まで)

<<   作成日時 : 2004/12/03 19:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
ひょんなことから文京区千駄木から春日まで歩くことになりました。
まずは千駄木駅前の商店街を見てまわりその後根津神社の境内を散策しました。
大きな木が多く、鳩がたくさん遊びに来ていてのどかな感じです。
子供を遊ばせているお母さん、お散歩中のお年よりもいて、小春日和の中のんびりした空気が
流れていました。

その後東大の地震研究所と野球場の脇を通り抜けて本郷通りに出ました。
せっかくだからと東大の構内を通ったところ、銀杏が紅葉していてとてもきれい。
午前中だからか学生もあまり通っていなくて、静まり返っています。

掲示板で、研究所の博物館で、標本展をやっている事を知り、
そこものぞいてみることにしました。
平日の午前中だからなのかすごく閑散としているのだけど
展示には結構気合が入ってました。
アメジストの結晶もあったりして、ほしいななんて思いました。
また動物の骨格標本もしげしげと見ることなんてなかったので、
なかなか貴重な機会でした。
いるかのくちばしの骨の形状、こうもりの頭の小ささ、などは今日初めて知りました。

その後「金魚坂」という金魚屋兼つりぼり兼レストランでお昼を食べました。
むつの西京焼き定食おいしかったです。
一緒に行った友人は、黒ビーフカレーを食べていましたが、そちらも見事な黒さで
かなりおいしそうでした。
セットドリンクの中国茶にはお湯のお代わりもあり、充実した気分になりました。

そのあと樋口一葉ゆかりの菊坂を下り、春日に出て、えんま通り商盛会を見てから
こんにゃくえんまにも立ち寄ってみました。
こちらは目にご利益のある閻魔さまだそうです。
最近視力の低下になやんでいたので、お参りしておきました。

千駄木から春日まで、今日はかなり歩きました。

無料アクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
文京区さんぽ道(千駄木から春日まで) 小籠包日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる